WEB事業部の紹介

WEB事業部には、「営業・ディレクター」「ホームページ活用サポート」「WEBシステム」という3つの職種があります。

営業・ディレクター

ホームページをもっと活用しましょう!という提案営業が仕事です。

WEB事業部の仕事

「ホームページを作りたい」「ホームページをもっと活用したい」という企業からの相談に対して、ヒアリング・ホームページ活用のご提案をします。ホームページ活用のトレンドをふまえ、提案書・お見積・スケジュールを作成し、企業様から仕事を依頼してもらえるよう努力します。

ホームページ公開までの管理も仕事です。

受注したお仕事の責任者として、お客様との打ち合わせ・ホームページの設計・制作管理を担当します。お客様の要望を正確に把握し、構成図・ワイヤーフレームと呼ばれるホームページの制作に必要なドキュメントを作成します。取材・撮影への立ち合い、制作スタッフとの打ち合わせ、仕上がりの確認、お客様への納品まで行います。

ホームページ活用サポート

ホームページを最大限活用してもらうための情報発信・サポートが仕事です。

ホームページ活用サポート

ホームページ公開後のお客様サポートを担当します。「ホームページの更新」「アクセスアップ」「操作方法の説明」など、ホームページ運営に関するサポートはもちろん、セキュリティの改善や業務効率化(システム導入)といったホームページ以外にも当社でお手伝いできることを、既存のお客様に対してご案内することが仕事です。

WEBシステム

お客様の業務を「システム」で改善する仕事です。

社内データのやりとり、注文・在庫の管理、エクセルでは管理できない数値データの集計など、煩雑な業務を「WEBシステム」を導入して改善することが仕事です。当社のお客様には、IT・システム導入がまだまだこれからという企業もたくさんいます。そんな企業様に対して、WEBを使ったシステムを提案・設計・構築するお手伝いをします。

名簿を管理する小さなシステムから病院のデータを扱う大規模なシステムまで対応。

名簿をデジタル化して管理したいといった比較的小規模なシステムから、国立病院で使用される大規模なシステムまで、大小問わず、お客様の業務効率化を支援します。

各種ASP・クラウドサービスの導入支援も増えています。

現在は、業務ですぐに使える高機能で安価なASP・クラウドサービスも多数存在します。ちらし屋では、そのようなASP・クラウドサービスの導入支援サポートも対応しています。例えば、「G Suite(Google Apps)の初期導入を手伝ってほしい」「Kintoneをカスタマイズしたい」「店内に、EC-ORANGE POS(ポス)を導入したい」など、既存のサービスを利用したいけど、よく分からないといった企業に対して、従業員さんへの教育も含めた導入サポートを提供しています。

PAGE TOP